コンテストとは

コンテストとは

コンテストとは

美容師の世界においてコンテストとはどんなものなのか。コンテストというのはその名の通り美容師たちが技術を競う場なのですが、その内容はマネキンを使って作品を作るか、実際にモデルさんに対してヘアスタイルを作るか、という二つに分けられる様です。どちらにしてもその技術を競うもので、テーマに沿って作る物有れば自分のセンスを思う様に発揮できるようなものも有ります。いずれにしても審査員から評価を受けることになるので、細かいテーマに沿ったものなら評価が揃う事の方が多いかもしれませんが、センスを問われるものであれば審査員の好み、という事も加味される傾向があるのではないでしょうか。多くのコンテストでは予選が行われていて誰でもエントリーする事ができるものがほとんどです。ですからエントリーすること自体は凄い事、実力がある事、とは言えないかもしれません。その後予選と本選に分かれるコンテストもあるので、本選に進む事が出来る人数もそんなに限らていない事が多い様です。なかにはかなりの実力が無ければ本選に進めない、というコンテストも有りますから、どんなコンテストで本選に残ったのか、ということによっては、出場しただけではあまり評価の対象にはならない事もあるようですね。

 

コンテスト出場でアピール

 

美容師のみんさんがよくコンテストに出場して賞を貰った、という話は目にしたり耳にしたりすることだと思います。一番私達がその話に触れるのは美容室のホームページや美容師個人のSNSなどで「コンテスト出場経験あり」とか「〇〇コンテストで受〇〇賞受賞」と具体的に記されていたりする場面ではないでしょうか。「コンテスト」「入賞」と聞くとすぐに私達は「凄いなあ」と思ってしまいますよね。ですがあまりにその言葉を頻繁に目にしたり耳にしたりすると「コンテストに出るだけでそんなにすごいの?」「そもそもコンテストって何?」「入賞したらどうなるの?」といった疑問がわいてきますよね。コンテストですから優劣をつけるものですしそこで入賞する、という事たしかに誰かに技術を認めてもらえた、という事になります。では私達はそのコンテスト入賞経験のある美容師に対して、「さすが!コンテスト入賞者の美容師だけある!」と感じたことがあるでしょうか?実際にはコンテストに入賞したかどうか、はあまり美容師選びの基準にはなっていないような気がするんですよね。確かに入賞した人と入賞できなかった人のどちらに担当してもらいたいか?と聞かれたら入賞した人を選ぶかもしれませんが、知らなければその評価は逆であったかもしれませんよね。

 

新着サロン情報

 

鶴瀬の床屋の新着情報!

鶴瀬の床屋

菊川の美容院の新着情報!

菊川の美容院

与野本町の美容院の新着情報!

与野本町の美容院


ホーム RSS購読 サイトマップ